人気ブログランキング |
タグ:美味しいもの ( 21 ) タグの人気記事
早いもので 結婚してそろそろ1年になりますた
f0111799_22282894.jpg


光陰矢の如しとはよく言ったもので、早いものでそろそろ結婚して1年経ちます。
一年前に式を挙げたのがついちょっと前の事のように感じます。

当日の式&2次会に来てくれた皆様、ありがとうございました。
これからも頑張って働いて生きていきますので、よろしくお願い致します。

もうすぐパパですよ。

娘を嫁に欲しい男の子は面接がありますので
履歴書を我が家まで送りなさい。 
by arata_yoshida | 2008-11-23 22:55 | おでかけ
恐怖の喫茶店 名古屋・喫茶マウンテン(3)
さて、恐怖の甘口バナナスパを登頂完了し、余韻に浸りつつも周りを見ると、
皆の雰囲気が凍り付いているのが目に飛び込んできました。


原因は嫁が頼んだメニューのようです。

その名も「鍋スパ」。


帰宅後マウンテン関連のサイトを見ると、「甘口スパ系よりも登頂困難!」と
各サイトで評価されているこのメニューですが、下調べが足りなかったようでした。
嫁はノーマルメニューだと思っていたのですが、出てきて唖然としました。


f0111799_19574067.jpg


ず ど ど ぉ ~ ん

f0111799_195885.jpg



何、この鍋のデカさ。


スパゲッティである事を放棄した「釜揚げスパ。」

気持ち、申し訳無さそうな程度にニンジンと白菜とインゲンが入っています。
で、生姜の効いたタレにつけて食べます。


本場讃岐の釜揚げうどんでも、ここまで極悪なのは見たことがありません。
明らかに3人前を超えるような麺。

スパは代官山で出てくるようなオシャレな麺ではございません。明らかに茹で時間12分超。


こちらが甘口バナナスパに苦戦している間、とうの昔に嫁は遭難しており
みんなで手分けして救出に向かうも、麺は減るところ無く水分を吸ってどんどん鍋の中で増殖していきます。


「味が無い、量は多い、水を吸って増える、麺はふやける」


甘口スパをはるかに凌駕するこの苦難ぶり。
生姜のタレも大分薄くなってきました。

そこには、地獄が広がっていました。



こんな所にラスボスが潜んでいるとは。



最終ラウンドをクリアしたと思ったらネオグランゾンが出てきた!(ゲーマーA氏)
EVAの映画版の量産型EVAのようだ!               (アニメ萌えA氏)
インファナル・アフェア(ないしはDEPAERTED)のラストシーンのようだ!(評論家A氏)
これは、石破ラブラブ天驚券を超えている!             (ガンダムマニアA氏)
明らかにこの鍋のサイズはジオングじゃない。ビグザムだ!   (ガンダムマニアA氏)


という凄まじい状態だったわけです。


「これは、もう食いきれない」


無念のギブアップ。


というわけで、見事に遭難しました。(笑
まぁ、甘口バナナを制覇したんだから、これで良しとしましょう。


マウンテンから下山しながら、後ろを振り返ります。

f0111799_2044868.jpg


物凄いモノ好きの人たち。
マウンテン熱は収まるところを知りません。
きっと彼らの大半がこの山で遭難するのでしょう。


以上、現場からお伝えしました。


あー楽しかった。岡部まり by 桂 小枝
by arata_yoshida | 2008-09-21 20:06 | おでかけ
恐怖の喫茶店 名古屋・喫茶マウンテン(2)
さて、店内に入った我々一行に、注文の品が続々と運ばれてきます。
f0111799_2218377.jpg


まずはエビピラフ。
意外と美味しい。

f0111799_22201516.jpg


続きまして

「大人のお子様ランチ」


これはウマイ!ウインナーがとても美味しい一品でした。



で、言いだしっぺのワタクシ、今回の同行者は嫁さん含め5人ですが
言いだしっぺである以上、責任は取らなければいけません。


思い切って注文しました。




「甘口バナナスパお願いします」




待つこと15分。





ついに来ましたよ。



例のブツが。






f0111799_22221542.jpg


ど ど ぉ ~ ん



f0111799_22232352.jpg



もういっちょ、異常な高さの抹茶&コーヒーフロートも ドン!


さて、この甘口バナナスパ、どんなもんかと一口目を食べようと思い、フォークを突き刺すも
ギトギトとして麺が解れないんです。
どうやらご丁寧に麺とバナナを炒めており、油を吸ったバナナが麺に絡みついて
素敵なハーモニーを奏でています。


一口目。

お、意外と行けるか?

生クリームを混ぜてみます。

二口目。

「う”っ」

三口目。

「いかん、キツい!」

強烈な甘さの中にスパゲッティという炭水化物(主食)。
強いて言えば、素麺をおかずにメシを食うようなものか。

耐えられなくなったワタクシ、お友達の旦那からウィンナーを強奪した挙句、大人のお子様ランチからハンバーグを拝借し、肉の勢いをもって麺をかきこみ強行突破を狙います。


f0111799_22303348.jpg


3分の2ほど完食。
このまま勢いでマウンテン名物メニューの登頂を目指します。


そして・・・・


f0111799_22315320.jpg



ついに完食!


やった!


気分はまさに「父親達の星条旗!」



山頂に日の丸を立ててやりました。
なんとかマウンテン 登頂に成功!



しかし、喜びもつかの間、辺りを見回すと明らかな異変がありました。


嫁が注文したメニューに皆打ちのめされていたのです。



次回へ続く
by arata_yoshida | 2008-09-16 22:34 | おでかけ
恐怖の喫茶店 名古屋・喫茶マウンテン(1)
9/14日、3連休の中日。

この日、ワタクシは嫁さん連れてアーバンライナーに乗って名古屋を目指していました。

目指すは、名古屋の山。

そう、喫茶マウンテン です。

何故山を目指すのか。


登山家はこう口にします。

「そこに山があるから」


一度は登ってみたかった名古屋の巨峰。



よーいちと毎年名古屋でメシを食っていたけど、いつも年末間際だったので
マウンテンに登山は相成りませんでした。


今回、名古屋に嫁いだ嫁さんのお友達を訪ねて、彼らを巻き添えにして
意気揚々と午後1時、名古屋市西区の現場を訪れました。

f0111799_23203417.jpg



こっ、これが夢にまで見た奇食の館の最高峰・・・・

感動に浸ることもしばしば。


しかし、右を向くと



f0111799_2322294.jpg


大盛況!!

てか どんだけ並んどんねん。



どうやら察するに連休を利用して他府県から集団で登山を目論む人ばっかりで
おかげで中々行列の進まないこと進まないこと。

行列が進むたびに、一度に7-8人が店内から出てきます。
看板の前で記念撮影をするグループもちらほら。

1時間待ってようやく店内に入ることが出来ました。



レジ横から見た店内の光景は


「見たことのない色のスパゲッティ」

「山盛りのかき氷」

「異常な高さのコーヒーフロート」


・・・・

・・・・一体何が行われているのかここでは?
・・・・・無事、登山が出来るのか?

不安に駆られます。


勢いだけで来てみた喫茶マウンテン。
しかし、ワタクシ一行は現実を理解せず、ここに来てしまったようでした。


そして席に通されます。

f0111799_23272057.jpg



隣のテーブルでは、カップルが見たことも無い色のスパゲッティを前に遭難しています!


そしてワタクシ一行は、この後さらなる困難に直面します。




<続く>
by arata_yoshida | 2008-09-15 23:28 | おでかけ
年末は再会の季節 ver2007
さて、年末恒例行事となった、よーいち殿との名古屋食い倒れ紀行。
昨日は名張に一泊したので、まずは久居のコメダコーヒーにて腹ごしらえ。

f0111799_14511451.jpg

やっぱり名物はシロノワール。(ソフトクリーム乗ってるやつです)

近鉄で名古屋に向い、浜松から西宮に帰るケンジと合流し、今年は櫃まぶしを食べに。
地下鉄で千種へ向かいました。
f0111799_1451401.jpg


昨年までこの3人組は一人は久居に、一人は西宮に、一人は東京にという完全バラバラの
向きに帰っていたわけですが、今年はワタクシ実家に帰るのを遅らせたため
ケンジと新幹線に乗って大阪まで帰りました。

さて。。。来年もシロノワール食べたいですな。
by arata_Yoshida | 2008-01-03 14:56
名古屋出張のお供に
月曜日。

社内の用事で、名古屋に出張しました。
仕事で名古屋に行くなんて初めて。

名古屋の支店長に「何か名古屋の美味しいもの食べましょうよ~」とスリスリしていた所
なんと、JR名古屋駅の地下に、あのトンカツ屋さんがあるではありませんか。
迷わず↓に入りました。

みそかつ 矢場とん

ここは、2年前の夏、愛地球博に行った際、帰りに栄界隈をプラプラしていたところ、矢場町にみそかつ屋さんがあると嫁が立ち読みしたガイドブックで発見して行った所(そこが本店でした)だったのです。

ここの味噌ダレとトンカツは素晴らしい相性です。味噌ダレもただの味噌ではなく、
甘く味付けされしかも肉の旨みを十分に引き立ててくれます。ご飯何杯でもいけます。
もちろん、タレだけでもご飯いけます。なんと素晴らしい味付け。

ここの名物は「わらじトンカツ」というかなり大きいものなので、今回はひれかつを食しましたが、
脂っこくなくさっぱりとしてとてもおいしゅうございました。


さて・・・次もし名古屋出張があれば、また矢場とんを攻めたいですが。



P,S 私信>よーいち(東京)殿
今年の年末、また名古屋駅で3人で再会しないかね??
by arata_Yoshida | 2007-11-15 00:00 | お仕事
彦坊の焼きうどんは最強
7月の3連休は天気に翻弄された休みでした。

土曜日に台風が来るのが解っていたので、金曜日の仕事後に

大阪スケーターわたる君が勤める尼崎の焼き鳥屋「彦坊」に行ってまいりました。

YO-1さんのブログでも紹介されていますが、彼の店の焼きうどんは最強です。

焼き鳥がたくさん入っていて、〆には最高の一品です。

あとはつくねが絶品!是非一度お試しください。

場所はJR尼崎駅を降りて北側に歩き、その突き当たりにあります。


ほんと美味しいので是非皆さん足を運んでください。


ちなみに土曜は昼間から酒を飲んで一日寝てました。リフレッシュー!
by arata_Yoshida | 2007-07-19 00:05 | おでかけ
東海道中膝栗毛
昔の人はお伊勢参りとかで東海道を旅するとき

徒歩でひたすら歩き宿場に泊まり、船で橋を渡りながら何週間もかけて道中を旅したものです。

今は、新幹線で片道2時間半。

文明って素晴らしい!!

そんな新大阪~東京の道中の楽しみは


「アイスクリーム」

カチンコチンに凍ったアイスクリームを少しずつ溶かしながら食べるこの喜び。

タイミング的には 名古屋発車後に買い、米原を通過するくらいまで少しずつ溶かしながら食べ
京都に着くまでに完食するのがスマートです。


これ、ほんまに美味~。


♪あんな、この前新幹線荷のって東京から帰ってくる時の事やけど、ワゴン車の車内販売って売ってるアイスクリームぅ、バニラにするか、抹茶にするかは、自由だ~~~~~!!!!

アイスクリーム is freedom ♪ ででってで~ ででってで~
by arata_Yoshida | 2007-03-30 12:55 | おでかけ
オーションビュー
f0111799_21314327.jpg


大阪港駅近く、オムライスの店と言えばオーションビュー。

決して「オーシャンビュー」ではありません。

「オーションビュー」が正解です。

昔に、英語が訛ってこの店の名前になったのでしょう。

大阪港界隈の倉庫業者、通関業者、港湾業者さんには超おなじみのこの店。
ボリュームたっぷりのオムライスで昼はにぎわってます。

これにケチャップをたっぷりつけていただくと最高です。

ぐるなびにもこの店は載ってるはずなので大阪に住んでる人は是非一度お試しアレ~。
by arata_Yoshida | 2007-03-05 21:34 | お仕事
destination : 福井県
美しい三方五湖。


f0111799_1311025.jpg



海鮮丼、美味すぎ。

f0111799_1314573.jpg

by arata_Yoshida | 2007-03-04 13:01 | おでかけ