人気ブログランキング |
タグ:社会・政治 ( 18 ) タグの人気記事
これって結構地味にわかりにくいけど意味的にはテロに近いと思う
さてさて、巷ではスケートパークのある愛知県小牧市でツタヤ図書館こと図書館運営をCCCという会社に
委託することが住民投票で否決されたようで、ホッとしています。

そもそも、図書館ってのは調べ物をしたり自分の興味のあるジャンルを借りて知識を増やしたり、読んで楽しんだり
するための場所であり(もちろん新刊は除く!)、営利目的を追求する業者が入ってくる場所ではないと思っています。

ただ、一部報道によると、佐賀の図書館では、過去の蔵書が廃棄されていたり、
小牧では反対派のデモまで起こったと聞いています。

海老名図書館に関する記事リンクはこちら

別に、新書の販売コーナーが置かれていたり、カフェがあったりといった事は別に悪い事とは思いませんが、
何者かの指示によりしれっと法律や行政、憲法、安保関連、近代史に関する本がごっそりと無くなっていたら
個人的にはこれには恐怖を感じます。

2015年秋になって政治がキナ臭い状況になってきたということもあり、個人的に、じゃぁ第一次安倍政権の時に政局はどうなっていたのかな、とか
岸内閣の時の安保闘争はどんなもんだったのか本を借りてみようとか、日米安保についてもうちょっと
本を読んでみようとか、今でもちょこちょこ本を借りて読んでいますが
こういった関係の本が管理指定業者が変わった後にしれっと消えていたら・・・??と想像すると怖いですね。

ましてや、今は政治がキナ臭いですし、憲法について調べてみようと思う人も増えているでしょう。
なのに、図書館に憲法関連書籍が無いとしたら・・・・うーむ、考えものですね。

もちろん、上記で想像した事は極論であり、実際は図書館法という法律が存在するので、
そんな運営をしていたら違法行為となり、裁判なり損害賠償請求なり市民から起こされる事になりますが
そもそも、ツタヤ図書館なるものが広がってきたのは、何者が国民から知る権利をあからさまに奪おうとしているテロではないかと思わずにはいられません。

中高生の公民の授業で習った、知る権利とかそういうものが、当たり前じゃなくなってくるような
流れになりつつあります。うーむ、子供達の将来が心配です。


by arata_yoshida | 2015-10-23 23:06
最近はラジオをよく聴きますねん
まー、日常の仕事ではいかにして日本のマーケットの特性を理解してもらうか、という事に
脳をフル稼働させているわけですが、こういうところで勤務していると
自分は日本人だけれども、日本の文化が世界でいかに異質かというのがよく身に染みます。

東京に戻ってきてからは夜な夜なラジオをずっと聴いているわけですが、
お気に入りの番組はTBSラジオのDIGです。時事問題を深く掘ってくれるのでありがたい番組です。

特に火曜日のパーソナリティの神保さんが好きです。彼の論評は常に的を得ています。

彼が一昨日の東京FMの番組に出演した際、日本以外の国ではfacebookやSNSでも基本的に実名が原則で、ネット上では個人を特定した上で発言をする人が非常に多い、対して日本では匿名でギャーギャー言うことが多い(代表的なのが2ch!)と述べていました。とにかく日本のネット上は匿名の発言が多いです。

これってすごい不思議ですよね。2chはたまーに有意義な情報もあるけど殆どが意味不明のネット語とAAですよね。ここ数年2chは見てません。mixiは原則実名ですが、ほんまに実名かなんて誰にもわかりません。


アングロサクソンや他の大陸の国々では狩猟民族という例えが教科書的によく使われますけども、国土が広く、
犯罪を犯しても逃げてしまえばスタコラサッサ、という世界ですが日本では島国、農耕民族、村では村八分にならぬよう評判には気をつけ集団で協力して生きてきた、一種の管理社会だったなんて例えは同じくよく使われます。だからこそ「誰かわからない」事が重要だったのかもしれません。

でも冷静に考えると、例えばあれだけ混んだ通勤電車内で
強盗、スリ、殺人よりも痴漢のほうが発生率が圧倒的に高く、クローズアップされる世の中ってのは
やっぱり何かズレてるのではないかと思わざるをえません。だって、同じ捕まるリスク犯すなら
極論としてお金を奪った方が得だと思うのですが。

でも今は2011年ですしそんな江戸時代みたいなことやってるわけでもないのですが
日本ではわからなければ何やってもいいみたいな風潮ありますよね。
でもこの「わからなければ何やってもいい」的なノリは、遵法意識やコンプライアンス意識の低さとか
ルールの前に同意ありきみたい(気に入らなければ規則を守らなくてもいい)な集団心理を生み出してると個人的に思っているのですが、そういうのは
そろそろええ加減にしないんとまずいんちゃうかな、と思ってしまいます。

というわけでビール飲みながらつらつら書いてみましたが
ネット上では個人を出してるつもりでいないと
無意識で書いたことでブログが大炎上しちゃうかもしれない・・・ですね。

うーん、自分の身は自分で自衛しなきゃ、ですね。
by arata_yoshida | 2010-12-17 01:46 | おでかけ
ドラッカーが大流行ですね
さてさて、今晩わ。
今日は仕事の帰りに市ヶ谷の大きな書店に寄ってみました。
雑誌コーナーには色々な雑誌が並べてありましたが、某経済紙の特集が「みんなのドラッカー」と
言うことで発売されておりました。

女子高生マネージャーの「もしドラ」も大人気のようです。

かく言う私もドラッカーのエッセンシャル版を保有し、通常版は図書館でトライしております。

ドラッカーの哲学の中で一番気に入ってる箇所は

「プロである以上、知りながら害をなすな」
「権力と権限を混同するな」
「組織の目的は人と社会に貢献することである」
というところですね。

基本的に僕自身仕事で何をしようが要は雇われ兵隊の身なのですが
仕事に何を見出すかで自分が切り売りしている時間の意味も変わってくるのではと思います。

ここで気をつけなければいけないのが、仕事の目的が「出世、カネ、名誉」だけになってしまうと
段々と脳みそがヤラレてきてしまうので、それを防ぐにも、経営とは何か、マネジメントとは何か、
労働者として何を考え動くのかという事を学ぶには最適の書だと思います。

といいつつ僕自身ドラッカーが100%正しいとは思ってないわけで、エッセンシャル版を読み進めていくと
「求められるのは成果である」という所に論点が着陸することになるのですが、要はこれは宗教みたいに心棒すべきものではなく、成果を出す為や人間関係をよくするためのツールとして使えると割り切って考えるべきでしょう。

ドラッカーは物凄い昔から有名で、大手企業の社内研修で使われたりもしていますが
今になって何故ドカンと爆発的に流行ってるのは、もしドラの影響もあるのかもしれないけど
日本の世の中で働くことの哲学が失われつつある事への警告なのかもしれません。

例えば、冷静に考えて就職できないから留年するという事が当たり前になっていたり
過労死、自殺が年間3万人もいると言うことは、ある意味世の中を会社社会が乗っ取ってしまったようなのが今の現状でしょう。にもかかわらず、某自動車メーカーのフランス人のオッサン社長は5億円くらい稼いでいるのに日本企業の部長さんクラスは平均的に10milion yenもらえたら良いほうでしょうから、哲学が失われ、個人が集団に吸い取られてしまったような今の現状の打開が必要だと思われます。

僕は某企業の小さな日本法人に勤める傍ら、色んなお客さんと色んな話をしますが、
色々話を聞いていると、「働くことよりむしろ組織に属する事が全てみたいに思ってる人ちょっと増えてないか?」なんて要らん心配をしてしまうのでした。

ドラッカーも書いております。自分を救えるのは、友人であり、自分のコミュニティだ、と。
by arata_yoshida | 2010-11-01 23:03 | お仕事
羽田国際化の衝撃
なんか朝からテレビやラジオや新聞で羽田空港国際化祭り!というように
メディアに騒ぎ立てられているような1日でしたが、西東京、神奈川方面住民にとっては
海外がかなり近くなって、非常に嬉しく思います。

昔、聖蹟桜ヶ丘ー成田空港はドアドアで3時間近く掛かってましたから。
学生の頃ヨーロッパに飛び立った頃、12時の飛行機だったのに朝6時に起きて7時の通勤快速に乗り新宿でNEXに乗り換えて成田に10時、その時点でもう既にグッタリでしたが。
JALの飛行機でパリに飛んだときは成田10時半のフライト、こうなると多摩からは始発電車並ですた。
高速バスは渋滞が怖いですしね。
それと比較すると浜松町からは20分くらいで国際線ロビーですもんね。驚異的です。

関西在住時代は、大阪市内在住だったもんで
嫁さんと仕事後に南海電車に飛び乗ってオーストラリア行ったり、深夜便でバンコク飛んだり
割安な夜便のエミレーツ使ったりと関西空港のメリットをかなり享受していましたが、
東京転勤時には成田が遠すぎてもうそういう旅行はできないのかと半ば諦めていました。

空港へのアクセスが近くなって何が楽かというと、子供です。
これで気兼ねなく出かけられます。品川から京急乗ったらもうそれでOKですから。
電卓叩いたら、沖縄行くより韓国や台湾行った方が割安になりそうな感じです。
年明け一発、パーっと何処かに行こうかな。

日本人にとって、海外=特別なものというような概念は多々あると思いますが
それはもしかしたら(主に成田)国際空港の不便さから生み出されたものかもしれませんよ。

気軽に国外に行ける環境になれば、外国に対する日本人全体の考え方も多少は変わるのでは?
とふと期待をこめて思ったりしてみます。
by arata_yoshida | 2010-10-21 22:37 | おでかけ
グローバル化とは何ぞやということを
お仕事というか 業界全体が大変な事になってきています。

例えば、日本以外の国が急速に発展して力をつけてきて日本を圧倒した場合
その国の意向が優先されるという、至って当たり前の事を
日本社会が理解しないとリアルにヤバイところまで来たんじゃないかな、というのが最近の所感です。

日本人による日本人の為の理屈が世界で通らない事がリアルに沢山起こってきています。

僕等の仕事は異文化の板ばさみのようなもんですが
それにしてもココ最近の状況の変化はとんでもない事になっています。

日本が縮んでいきます。
なんだかんだ言ったってやっぱりこの国は輸出で成り立っています。

斬新なアイデアが中々出てこないのに 内需拡大なんて言っても、皆がビンボーになるだけです。
皆が世界と戦う術を身につけないと貧しくなってしまう、そんな世の中になりつつあるのかもしれません。
by arata_yoshida | 2010-02-04 23:23 | インライン
日本のすごいところって銃が社会に殆どない点だと思う
Rollernewsを読んでいたら背筋が寒くなるような記事を発見したので新聞記事を以下にご紹介。

well known rollerblader, Brian Scott, gunned down in Brooklyn

銃社会、アメリカ。ほんまに怖いですね。
マイケルムーアの映画”Bowling for Columbine" で、銃乱射事件の被害者と共にスーパーで弾薬を売るなと抗議したり
全米ライフル協会の会長(?)の家に単身乗り込んでいく彼を見てうわぁこれは僕には到底理解しようとも
100%の理解は絶対できない世界だと考えさせられてしまいました。
その映画の中で銃が社会に広まった理由として黒人の奴隷解放後に白人が身を護る為だった
という説明があって、社会の中でも相当根深い問題だという事らしいですが、オバマ大統領になった米国社会、こういうのが少しずつ変わっていってほしいなと思います。スーパーで弾薬を売ってるのはいくならんでも。ただ、アメリカは日本と比較して宗教やモラルがまだ機能していると僕は思ってますので
もし今の日本が銃社会だったとしたら。。。と考えるとこれほど恐ろしいものもないと思います。

ただ、ニューヨークやアメリカ合衆国領土には行ったことも無いんですが、何故彼が射殺されてしまったのか、残念です。どこかのDVDに彼はきっと映ってるはずなので是非ともチェックしてみたいと思います。
ご冥福をお祈りします。

確か、昨年の年末に都島でトリスタンに「日本のいい点って?」と聞いたら「NO Guns!」って
言ってたのを思い出して、ああ僕は日本人でよかったと思ってしまうのでした。
by arata_yoshida | 2009-10-18 23:29 | おでかけ
The Danger ! 食べるなキケン
台風一過の今日、仕事が早く終わったので新宿のヨドバシへ。

妻がホームベーカリーが欲しい欲しいというので、この機会に買ってしまおうと思い
色々品定めをしてまして。

妻は元々西宮北インター近所のほんとのガチンコのパン屋養成所に通っていた時期もあったくらいの
パン通なわけで今でも家で手作りのパンを出してくれるなんともありがたい彼女です。

ホームベーカリーでパンをどれだけ焼きまくったら2万円の本体価格が元を取れるかと
大雑把に電卓叩いて計算していたら話の流れで
今のマンションの近所にある某スーパーS友(KYで有名です)では
一斤88円でパンとか売ってるけどなんでやろという話になり、円高だから小麦が安いんとちゃうん?
と思って調べたところ

こんなものがヒットしました。

こんなサイトとか
こんなサイトとか

こんなものまで

ギャー

こういうのが含まれてるから安いのか。
いや、なんというか、僕が無知だったというか。

聖蹟桜ヶ丘で暮らして関西に移住するまでの間、僕は某大手ファストフードMで約1年半ほどバイトしてました。
ポテトやナゲットに使う脂は常温では固まっているので最初肉の脂かと誤解をしてましたが
缶に思いっきり「合成油」と書かれていたのでゲゲッと思ったことはありますが、菓子やパンに大量に含まれているようです。

この前、会社で部長が「ショートニングなんてプラスチック食ってんのと一緒だぞ!」と言ってたのを思い出して
アレはMのポテトとか外食の揚げモンにしか使われてないんとちゃうん?とタカをくくっていたのですが
どーも甘かったようです。いやー、怖い。中国をバカにはできません。

まぁ、リンク先の情報をどう判断するかは皆さんによると思いますが、エコナオイルに発がん性の
指摘が最近あったこの世の中、やはり自然に存在しない物質で食べれるものに関しては
疑った方がよさそうです。ゼロカロリーの飲料とか、どうなんでしょうね???
by arata_yoshida | 2009-10-08 23:21 | インライン
子供手当ては本当にキタ━(゚∀゚)━!!!!! のか?
日曜の選挙で民主党が政権取りました。
予想通りですね。しかもなんかすげーボロクソ勝ち。
まぁ確かに、金融大臣の酔っ払った姿が全世界中に配信されたりしてたら
それはみんな自民はイヤになりますよね。

ある意味かなり伝説ですよねw

さてさて、民主党の政権下では中学までの子供がJPY26000/月もらえます。
やったー、wii買えるぜ!あと余ったらGCフレーム買っちゃおうと喜んでましたw
でも、良く考えると配偶者控除と所得税扶養控除がなくなります。

さらに調べると、配偶者控除と所得税扶養控除がなくなると言うことは
2点に絞ると結構な増税になります。
ガガガ━Σ(ll゚ω゚(ll゚д゚ll)゚∀゚ll)━ン!!!


数字のレトリックに関してはここを参照してみてください。

結局、この増税を加味すると JPY3333/月per子供一人 の支給にしかならない、という恐ろしい
試算結果が出ております。

う~む。

もう一つ見てみましょう。

高速道路の無料化についてです。

最近寝る前にラジオを聴きながら寝る癖がありますが、先日ラジオで面白い専門家の意見を聞きました。

東名高速の場合、建設費に4000億くらいしかかかってない=完成から今まで8兆円も荒稼ぎしている=
他の高速でも昔につくった幹線はたいていは減価償却できている=国民は高速道路費をむしりとられている=黒字の高速道路収入を目当てに地方(人のあまり住んでないド田舎)で要らん道路の建設要求やそれ目当ての土建屋、道路議員がウジャウジャ

つまりは、高速を無料にすることによって道路建設を強制的にストップさせ、かつ移動できない道路特定財源をこういう形で「財源の金を移動させたことになる」との見方も出来そうです。

確かにこうくんとケイさんと中津川に行って通常の往復12000円→2000円!1万円得しちゃいましたが
要は高速無料にするから所得税と配偶者分も色々払ってよ、そしたら介護とかそのへんに予算まわせるから、というのが真実でしょう。

しかし、娘が女子高生になったらこのやり方はちょっと怖いな・・・・・・。
by arata_yoshida | 2009-09-04 23:58 | 情けない
本当に お上任せで 良いのか
う~む。

日本は諸先進国に比べてホワイトカラーサービス業の生産性が低すぎると言われています。
現実的にそのような気がします。

例えば他部署への根回し、思惑の調整にどんな会社さんでもかなり時間を割いてます。
ひたすら会議会議会議・・・そういう会社さんもありますよね。
それと、上や他部署にお伺いを立てないといけない事なんて日常茶飯事。
ハンコついてもらうのに日が暮れてしまいます。


そんな中いつも思うのは下の面倒を観る人間が居ないと組織は成長しないだろ、という事です。
僕はそういう風に思って生きています。

子供を持って思ったのが

「保育所、足りなさすぎ!」

数年後でもこれじゃ嫁さん働きにでれねーじゃねーか!ゴルァ


例えばスケートだと、コアなレベルの方々はもちろん重要ですけど
一方で、ローカルスケーターが自分達の居場所に根を下ろしておかないと、人は増えないように思います。


つまり日本全体が、とても大まかに、アバウトに言うと

「上ばっかり見てる人の割合が多い」

から世の中おかしくなっているのではないでしょうか。


例えば、勤め先でも、社内の役職で上の人間にのみ親しくし
年下や格下の相手は彼らがどれだけ正しいことを言おうが黙殺。
こういう人、どんな会社にも居てけっこう多いと思います。
社会で苦労する人が多いのは、こういう類の人が結構な割合で存在するから、と勝手に推測してます。
一方でこういうタイプの人は「上にゴマ擦りをしないのが悪い」と正当化してきますね。

この少子化の世の中、歪みすぎです。
歪んでるんだから結果として少子化なんでしょうけど。
下の人間、会社では若手、世の中では子供・老人が不利益を被るような社会は
やっぱりおかしいですよ。
あと、子供手当てとか意味ないですから。これは日本人の道徳心も
絡む問題だと思ってます。

何も会社の中の役職や、年齢が人間の全てではありません。

職業は身分ではありません。

選挙も近いし、良く考えたいと思います。

人間として、一市民として正しいと思うことをすれば良いんです。




よし、セクシーなおねえさんにベホイミをかけてもらおう!!
by arata_yoshida | 2009-08-26 22:10 | お仕事
思わず突っ込みたくなる光景
仕事帰りの夜。


都営線直通の急行に乗って帰宅し、つつじヶ丘で各停に乗り換え。
7人がけロングシートに着席して一息ついてあたりを見回します。


えっ!?( ´△`)


僕以外の6人 全員 DSをやっていました。



なんでやねん!

恐るべしドラクエ効果。

(´Д`) サラリーマンどないなっとんねん~
by arata_yoshida | 2009-08-04 21:44 | インライン