人気ブログランキング |
タグ:ぼやき ( 109 ) タグの人気記事
ここんとこ変なニュースが目に付きます
我が家はテレビをあまり観ず、日常はラジオ垂れ流し+ネット上のニュースで時事問題を収集していますが、
つい最近、お仕事上で関わりのあるインドネシアで、新幹線の受注合戦が盛り上がっていました。
インドネシアや東南アジアのバイク部品関係を担当して2年もなると、相手国の事を暇なときに調べたり
本を読んだりするわけですが、ASEAN地区は日系企業の進出も多く、在住邦人も多いため、
親日国というような認識をされていますが、この地区の現実として、経済の大半を華僑が回しているという事が
日本においてはあまり認識されていないように感じます。

インドネシアに高速鉄道という報道が最初から出た時も、僕はおそらくこれは無理だろうと思っていましたが、
やはりそうなりました。驚いたのは、案件失注後にこの国の官房長官は遺憾(=つまり、日本を選ばないのはダメダメよ)という事まで発表する始末。いくらなんでも酷すぎるのではないでしょうか。


個人的に想定していたのは
(1) インドネシア経済も華僑によって牛耳られているようなもので、
親日国と言われていても、政権には確実に「親中派」と呼ばれる人が多数存在する。
初めから出来レースだったのではないか、という点。

(2)そもそもバンドゥンまでたかだか片道150km程度、新幹線などいるんかいな?

(3)国民はおそらく新幹線なんかどうでもいいはず(むしろ、渋滞をなんとかしてほしいと思っているはず)

日本の報道だと、インドネシア政府は一旦計画を白紙化→その後突如中速鉄道を中国案で採用という報道があり
あたかもインドネシアの大統領が気まぐれで心変わりしたような言い方をしているニュースがあり
それを官房長官が目にした結果の発言だと思いますが、色々と調べてみると事実は以下の通りでした。

(4)インドネシア政府として国家予算を使う案件ではないと判断した
(5)高速鉄道はプロジェクト国営企業に委ねる事とした

つまり、白紙化と言われていたのは、事業主体が国から国営企業に移ったという事であり、
そうなれば国交関係なく自分たちにメリットがある提案主を採用するという事に決まっています。
いくら高品質のものでも、お金の面であまりメリットが感じられないのであれば、案件を逸注する事はいたしかたなく、
この国の官房長官は少なくともその判断を尊重し、敗因を分析するようコメントするのが少なくとも筋だと思いますが。

ここのところどうも「日本スゴイ!」といった内容を放送するテレビ番組もあり、日本全体に変な雰囲気が蔓延しており気味が悪いです。
メディアがこういう状況なので、社内でもこういった発展途上国を担当していると、社内の製造サイドから海外経験のない、または理解の無い人々から「だから日本に理解を示さない発展途上国はダメなんだ!日本のやり方が全てだ!」というような本当に不毛な議論やお叱りをふっかけられる事が日常茶飯時となるわけですが、日本の今後のグローバル化を考えるにあたり
そういった偏向メディアがひどく足を引っ張っている気がするのです。


by arata_yoshida | 2015-10-18 00:01 | お仕事
意見を言う事ってそんなにリスクがあるのかな
前々からわかってた事だけど、
この国では「議論をする」という事自体が社会から失われつつあるのかなぁ、
というような残念な思いをする事があります。

以下、BLOGOSの記事を紹介します。
たかだか個人が述べた意見が、常識から外れていただけでなんでこんなにも
ネットが炎上するのだろう、とある意味恐怖を感じずにはいられない記事です。
結果論として正しい、正しくないは別として。

「グリーン車」ツイート炎上に思う:途上国化する日本と、生きにくい人たち」
http://blogos.com/article/77294/

日本では「みんな違って、みんな良い」と言われるのは子供のうちだけで
実際の所、大人の世界では世の中いろんな意見があるという事が認めれない(空気や常識から逸脱するものは認めない)という事になっていると思います。
加えて、物事の判断基準が理屈ではなくて感情になっている事が多いので
上述のような炎上がいとも簡単に発生してしまうのでしょう。
こういう事が起こっているのがネット上の世界だけであるならば良いのですが、
電凸や嫌がらせなど実生活に被害が及ぶ可能性があるなら、いくら銃が無くて、
強盗や殺人が少ない国とはいえ、本当にこの国は安全なのでしょうか?

とまあ僕自信もあまり人の事は言えたもんではないですが
できるかぎり社会事象は理屈を元に判断していかないといけませんね。
by arata_yoshida | 2014-01-14 23:21 | 情けない
裏山で早朝登山
今現在の家は、六甲山の東の端のエリアです。
パン屋に買い物に行くついで(?)に、ちゃちゃっと登山して帰って来る、なんて芸当も可能な場所。
先日、エデンの園までバスに乗り、そこから宝塚西高校の背後の山:行者山 に登り、
下山後パン買って帰宅してきました。
大阪と神戸の間の地区に住むと、どうしても坂のある地区に暮らさざるを得ない場合もあり
坂のある場所に住み続けるのはしんどいなと思った事もありましたが
視点を変えるとこんなに簡単に軽く登山できる場所も中々無い訳で。
f0111799_22405253.jpg


ものは考えよう、という事でしょうか。
by arata_yoshida | 2014-01-12 22:41 | おでかけ
近鉄快速急行で青山峠越え
単身赴任生活もはやいもんで7ヶ月が過ぎました。
毎週兵庫まで帰宅しているんですが、費用との兼ね合いもあり、
梅田ー四日市の高速バスを使うか、近鉄で特急使わず強引に桑名まで乗り通す事もあります。
時刻表で調べると、特急+40分程度の所要時間で帰れる事もありますが
東京から三島通り越して静岡くらいまでの距離をロングシートの電車で移動するのは
奇妙な感覚に陥ります。俺、一体何処行くねん、と。
f0111799_0191994.jpg


ちなみに上本町からこの時間の列車で名古屋まで乗り継ぎで行けます。
(が、青春18切符使用可能時期ならJRの方が早くて快適です)

大和八木から山超えて、名張を過ぎ、ロングシート電車で青山峠を通り抜ける。
伊勢中川まで車窓は殆ど真っ暗で何も見えません。
旅情も無く、だんだん精神世界に入り込み、何処かを泳いでいるような、そんな感覚になってきます。
今週も快速急行で青山峠を通り抜ける、予定です。
暖かくなったらバイクでも買おうかな....
by arata_yoshida | 2013-12-20 00:27 | おでかけ
来月で新しい環境になって半年です
さーて、久しぶりに更新します。
皆様コンバンワ。

今現在、六甲山の東の裾で子育てに追われる毎日です。
思い起こせば昨年11月に某機械部品メーカーに転職が決まり
学生時代に住んでいた場所の駅の反対側に子供と共に転居してきました。

ほぼ8年ぶりのこの街は、駅ビルから西友やLIVIN、無印良品まで撤退しており
地元・聖蹟桜ヶ丘並に便利な場所だと自覚があったのですが
寂れていてビックリしました。(但し、西宮ガーデンズ等、モールが近所にあるので不便はしてませんが)

30歳にしてイチから新しいことを覚えるのは中々大変なことで
大して長時間労働もしていないのに土日グッタリする日々が続きましたが
今ではやっとこさ仕事を回せるようになってきました。
何事も我慢が肝心なのでしょうか。

今までは対・社外の営業をやっていましたが
今度は社内のお仕事がメインです。工場の人たちと上手くやらなければいけません。
管理をする立場は、難しいもんです。

2月に長男が生まれ、毎日がてんやわんやです。
土日に家を空けるのはなかなか難しい状況となってしまいました。
長男がハイハイする頃にはスケート復活したいなぁ~と希望だけ書いておきます。

スケートは、お正月休みににgとみなとの森でスケートしました。
Razorsの新しい靴、何かイイの無いかな~と思ってますが
娘が私立の幼稚園に入学したので、買い替えはまだまだ先にになりそうです。

ちなみにGWの連休の後半は高松にいる予定です。
嫁さんの実家で子供の面倒見てもらえるかもしれないので
スケートブーツ積んでいきます! 長尾のパークか、時間があれば徳島鳴門のパーク辺りに
ふらっと顔だしてみようかなと思ってます。

とりあえず近況報告でした。ふらっとスケートに出没した時はどうぞヨロシクおねがいします。
by arata_yoshida | 2012-04-15 00:31 | 情けない
10年経つとまたやりたくなる一品


ロマサガ1をやりたい!
と、10年ぶりに思っています。

新しい仕事は営業に分類されるとはいえ内勤が多いので
何か仕事で問題あった場合は頭の中でロマサガ1の戦闘テーマが流れっぱなしです。

携帯アプリでロマサガないか、探してみようかしら・・・。

ちなみに10年前、テオドールのイベントで出てくるイフリートとの戦いで
炎の四天王を召還したところ、バグになっていやになってやめましたw
by arata_yoshida | 2012-01-16 21:51 | お仕事
この脱力系アニメ、強烈やなぁ
久しくアニメ見て度肝抜かれましたよ。
その昔OSAKA SKATERSに教えてもらったGOLDEN EGGS 以来でしょうか。

Youtubeの動画がEmbed出来ない為、以下リンクよりお楽しみください。

Peeping Life

久々腹抱えて笑わせてもらいました。仕事の後のアタマの疲れによく効きますね。
by arata_yoshida | 2011-05-23 21:50 | おでかけ
行動は計画的に、考えは論理的に
4月1日になりました。
3月11日の地震が起こってから今日まで原発事故のおかげで仕事に多大な影響があり
ある意味忘れられない2011年上四半期となりました。

この2週間、CNNとNHKのニュースで原発問題にかじりついていたもんで
大分原発について詳しくなりましたが、それは皆さんも同じだと思います。

何故ここまで原発問題について詳しく個人的に調べていたかというと、
僕はドイツ系企業に勤める身、だからです。
ドイツでは過去チェルノブイリにて放射能汚染を食らったという過去があり
ドイツ本国、ドイツ人の放射能に対するreacitonはハンパないものがありました。

まず、原発問題の直ぐ後にドイツ政府の指導により、関東の港に自社船が来なくなりました。
ルフトハンサ航空も暫く同様の措置を取っていましたので、本国でどういった指導があったのかは
推して知るべし、です。

自社船が来なくなって現場は多少混乱しましたが、それに輪をかけて
この対応について勤務先をdisってくるお客さんが多いのには閉口していました。
船に放射能が着いていたら、それこそ大変です。船ごと廃棄になる可能性もあります。
放射能は根性と気合で乗り切れるものとでも思っているのか...???、とずっと思い続けていました。

ちなみに、同業他社さんで不幸にも船から放射能が検出されてしまった例も出始め、今後世界各国で入港拒否、荷揚げ拒否みたいなものが始まるのではないかと危惧しています。この記事が出てから、会社をdisってくるお客さんは皆無になりました。

最近怖いのは、政府(官房長官含め)やテレビが「放射能は花粉みたいなものだ」というような
極めて非論理的な言い方をしている点、です。
あんだけ原発が派手に水素爆発しておいて、全く100%安全であるはずがありません。
しかも、冷静に考えて「放射線でただちに健康被害が出る」=死ぬ という事の意味を
どれほど理解している人がいるのでしょうか。
冷静に判断してくださいというのは、そこにとどまって安全という意味ではないと思います。

残念ながら、僕は会社のドイツ人の判断のほうが正しいのではないか、と思うようになりました。
ドイツでは日本の福島から出る放射能が何処まで飛ぶかというような予報図まで出されている始末で
明らかに持ってる情報量はドイツ側の方が多いのです。
10年、20年後にどういう変化がおきるのかは、ヨーロッパの人のほうが
身をもって経験しているはずですので、まさに彼らを参考にすべきだったのです。

原発が爆発したあと、嫁さんと子供には一時的に実家へ疎開をしてもらっていたので、
100ベクレル以上の水道水を口にすることは回避できましたが、
政府の暫定規制値って、とても水増しされていますよね。
WHOのヨウ素の規制値って10ベクレル/kgだそうです。
福島の野菜は安全とかキャンペーンをやろうとしていますけど
その前にIAEAの勧告を無視しないで、
福島の人たちを出来るだけ安全な地域へ避難させるのが政府のスジだと思います。
日本人の悪いところは、人命を軽視する傾向があるところです。
第2次大戦の神風特攻隊じゃあるまいし、今の政府は大日本帝国大本営みたいになりつつあるような
気さえします。テレビで言われていることが、なんか怪しすぎる!

僕はパニックをあおっているわけではありません。
ただ、メディアに対して疑問を持って自分で判断されることをオススメします、という事を言いたいだけです。

会社では、このサイトを参考にして自分で考えるようにとRecommendationが出ています。

USTREAMにてガイガーカウンターの生中継をやっている場合がありますので
そのマイクロシーベルト/h x24時間x365日すると年間のアバウトな被曝量がわかりますので
ある程度放射線量を把握するのも、一つの健康管理かな、と思います。

今の所、東京は全く問題ないと判断しています。(水から放射能が検出されない限り)

でも八王子スケートパークには日焼け止め持って滑りに行きますけどね。
by arata_yoshida | 2011-04-02 00:40 | おでかけ
ランド!!!!
いやー、行ってきました。
生涯にて2回目のディズニーランド。
5歳の時に多摩から来て以来なんで25年ぶりのTDLです。
昔、小学生の時に家族で来た時に、父親も母親も入場券の行列にドン引きし
葛西臨海公園の水族館に行き先が急遽変更されたことがありました。
ちなみに実家は僕以外B型です。

何故この時期にディズニーなのかというと、前売り券の有効期限が迫っていたので
下調べを殆どせずドタバタと行ったのですが、後から調べるとこの時期は学生に加え
キャンパスデーパスポートとか割引パス多いんで混むとの事・・・。

で、現実、激しく混んでました。

でも楽しかった。

f0111799_23455020.jpg


既に到着した段階で全てのアトラクションのファストパスが夜8時以降というあまりにも理不尽な(笑)状況からスタートしましたが、it's a small worldのような待ち時間が30分未満で幼児にも楽しめそうなアトラクションを並び具合を見極めながら選んで対処していきます。

あとは、昼食は10時半くらいから取ってしまった方が良いです。
昼間にはアトラクションによっては並びが減ります。

f0111799_23482889.jpg

子供の昼寝とパレードが被り、丁度良いタイミングで観れました。

f0111799_2349257.jpg

トイストーリー。

さすがに2歳児には電気パレードの時間(夜7時半)まで居残るのはかなりキツイ為
日没と共に退散しましたが、子供が大きくなればフルで一日遊びまくりたいな、と。
あとは京王沿線からTDLの直行バスがあれば言うことなしです。
(子供が有楽町線社内で寝ぐずりを起こし、床に寝転び、かなり手を焼きました 笑)

f0111799_23531269.jpg


次は平日、ですかね。

気がついたらポップコーン(キャラクターバケツ)に2000円近くつぎ込んでました。
by arata_yoshida | 2011-03-07 23:53 | おでかけ
アブねぇ世の中だなぁ
今日、仕事帰りに京王線の中でFM聞いてて、怖いなぁと思った事件。

高級ホテルの女性従業員が有名人の密会を実名でtwitterで暴露
なんてのがあったそうです。

有名人にとってはプライバシーなどあったもんじゃないと思うと気の毒になりますが
ホテル側はコンプライアンスにより守秘義務があるわけで、信用に傷がつくと共に
大変な損害になると思われます。怖い怖い。
もしこれが正当化されるのであれば、北朝鮮とあまり変わらないような
監視だらけの世の中になってしまいますよね。

ただ、この事件で「アブねぇな」と感じたのは
Twitterで本人が(自覚無く)書き込んだことが
一斉にリツイートとかで
世界中に拡散する危険性があるということ。
何を書くかというのは、Twitterであろうがmixiであろうがブログであろうが
伏せるものは伏せないとエライ目に遭う可能性が大って事です。
特に2chやってる人のように、ネット上で匿名のような発言をする癖のある人は
こういうの特に要注意だと思います。

特に、酒に酔った勢いで変なことをつぶやくと、大変な事が起こるかも!?という事で
酔ってるときはmixiもtwitterも自重しようと思いました。

メディアリテラシー、気をつけたいものです。
by arata_yoshida | 2011-01-20 23:25 | 情けない