人気ブログランキング |
<   2014年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧
地方(首都圏以外)で暮らすという事、雑感
さて、お仕事で東京を離れ3年、大阪を離れて1年3ヶ月、静岡にやってきてまだ2ヶ月という激動(!?)の某テレビの転勤ドラマのような生活になってしまっていますが
車とバイクを所有しているという事もありますが、
静岡に来てから意外と地方の生活って悪くないな〜と感じています。
ITでフリーランスで仕事されている人や場所に全く依存しない業種(翻訳家さん等)であれば首都圏で仕事をしなければいけない理由も少ないでしょうし
製造業で工場となれば僕のようにほぼ地方暮らしとなります。

僕は、地方で暮らす事は非常に良いと思っていますが、
本籍東京都民で親がサラリーマンという身で地方を語っても?という事もありますので自分の感覚で言うならば、地方(都市)に住むのは良い、という雑感という定義で雑記を綴ってみます。

自分の感覚で、住みやすい地方都市の条件として以下定義に当てはまる場所が
暮らしやすい場所なのではないかと思います。

◆(規模問わず)ある程度の繁華街がある
◆車社会だけれども、車を使わなくても移動が容易な交通機関(ローカル私鉄等)ある
◆デカいショッピングモールがある
◆土地に観光的要素があればなお良し

嫁さんの実家が高松ですが、四国の3都市(高松、松山、高知)は上記にあてはまり、(仕事が有れば)非常に住みやすいのではないかと。他に知っている限りでは、富山、金沢、福井、松本、浜松、豊橋も面白そうです。
一方で、数ヶ月前まで暮らしていた三重県某所のように、「地方都市のベッドタウン」的な位置づけの街は、地元の方が暮らす場所と新興住宅地が分離されていたりすることもありますし、地域にとけ込むという事にメリットが見いだせない場合もあり、注意が必要かもしれません。

また、ショッピングモールの存在は、首都圏と地方で手に入るものの差を圧倒的に埋めてくれます。事例として、員弁(東員)の田んぼの真ん中にイオンモールが建てられしかも三重県H&M初出店ときた日は、都会に暮らすという事のパラダイムが根本からブチ壊されたように感じてならないのです。

鉄道が繁華街に通じている、というのも大きいのではないでしょうか。
お酒飲んだら運転はできませんからね。地

観光的要素としてはそこに暮らす人々のOPEN差具合に影響を与えるのではと考えています。非常に地元Love!な方が多いエリアだと、移住時に近所付き合いで問題が発生する可能性あり、こういう「土地柄」は数字で測れず難しいですが、
観光地があるかないか、観光客が頻繁に来る地域かどうかという事で
判断するのも一つの手でしょう。

地方都市が見直される日も
そう遠くないのかもしれません。

by arata_yoshida | 2014-08-09 22:47 | お仕事
18切符旅行歴15年以上、行ってない旅行先が無くなってきた
単身赴任、2年目。
勤務先の工場では夏期に電力の関係で平日休みのときがあり
その時ばかりは家族をほったからしで短い旅行に出ています。
主に、バックパッカー向けの相部屋の宿を渡り歩き、
家族連れでは出来ない超・ローコストの旅を愉しんでいます。

今年も中京エリアから岐阜や長野のバックパッカーの宿を18切符で渡り歩く旅をしましたがいい加減、ネタが無くなってきそうです。
今年は 浜松ー下呂ー高山ー上高地で1日ハイキングー松本で飲んだくれ−松本城を観て大人しく帰宅、という経路で電車を乗り通しました。
JR東海の車両は山奥の中央線でも都会と同じ型が走っていたりで
18切符の旅の質自体が昔と比較して上がってきたのかななんて思います。

f0111799_21225642.jpg
f0111799_21230063.jpg
f0111799_21224336.jpg
f0111799_21224775.jpg
f0111799_21231168.jpg
f0111799_21230795.jpg
f0111799_21223199.jpg
f0111799_21222724.jpg

2泊3日の短い国内バックパック旅行でしたが、
高山で七夕まつりに遭遇したり、
松本では2歳下の男子と飲んだり、一回り違うホステルの受付の女子と話し込んだりと良いリフレッシュの近場旅となりました。
次回はいい加減近場海外でも良いかもしれません。


by arata_yoshida | 2014-08-09 21:24 | おでかけ
【わたし、気になります!】 飛騨高山
f0111799_23260653.jpg
今現在、製造業で工場に勤めていますので、8月には(電力の関係で)平日休みの休日出勤日があります。
子供達の夏期スイミングスクールの時期なので帰宅してもヒマだった為、
昨年は桑名から思いつきで下呂へ行き、風呂浴びながら思いつきで高山のバックパッカー宿に宿泊して
外人さんとフィーバーして帰路につきましたが、高山ではヒロインのJKが「わたし、気になります!」と叫ぶフレーズで有名なアニメのプロモーションをやっていたわけで。帰宅後全22話速攻鑑賞しました。
身近な謎解きのこのアニメ、続きが気になりすぎて夜な夜な見ていました。
原作は「古典部」という名の小説なのでストーリーの完成度は非常に高いです。

さて、今年のお盆前の平日休みですが、バイクで南信州のDEEPな山の中をツーリングしてさまようつもりでいたら、まさかの雨。
今更近場海外のLCCは何処も空いてないわ、そもそも中部国際空港は浜松から遠いわ、
実家の両親も旅行中、嫁と子供は嫁の実家へ。

というわけで、計画巻き替えで2年連続の飛騨高山へ。
「わたし、気になります!」ということで。

多分、高山を訪れるのはこれで6回目になります。まー、良く来たもんだ。
20年近く前、まだ東海北陸自動車道が出来る前、GWに家族で高山と白川郷を訪れた事があったのですが
国道が半端無く渋滞した為、観念した父親は高山から家族3人で電車で岐阜経由で先に帰れと
列車(キハ48)に乗せてくれてたのはよかったものの、関西では見た事の無い山深い景色に見とれていると
渋滞が解消して列車に追いついた父親が飛騨金山で待っていたのです。

再度車に乗ったはいいものの、下呂を過ぎてから鵜沼近くまで大渋滞。兵庫に帰り着いたのは夜中2時。
家族が後悔したこの一件があってから、高山本線のディーゼルカーを美濃太田まで乗れなかった事が何となく心の中で一種のやり残した事という「しこり」として残り、しこりを解消したくてその後何回も列車で高山に向かったわけです。下油井ー白川口の間の車窓が気になって。
大垣夜行を使って強引に行ったり、東京から大阪に戻る時に岐阜から特急で高山に行き高山で拾ってもらったり、
といった事もありましたが、中京地区に居ると行きやすいので
ヒマになるとなんとなく気になってしまうのです。ただ、さすがに列車は飽きてきましたが。

今年は、浜松ー岐阜ー高山ー上高地ー松本ー馬籠と妻籠ー名古屋ー浜松 にてプラプラしてみます。

以上、雑記まで。

by arata_yoshida | 2014-08-05 23:54 | おでかけ
【トーマスが現実に登場】大井川鉄道探訪
子供達がが機関車トーマスに興味を持ってなかったら、
多分大井川鉄道に来る事はなかったと思います。
それくらいインパクト抜群でした。

鉄道マニアは世の中に星の数程居るけれど、
SL好きな人の割合は少ないと個人的には思っています。


f0111799_23224581.jpg







f0111799_23223120.jpg
f0111799_23225865.jpg
f0111799_23225321.jpg
これ、トーマスだから実現出来るけど、チャギントンはどうするんでしょうね??


by arata_yoshida | 2014-08-04 23:27
単身赴任、第2章
5月の記事で単身赴任1年と書きましたが
所属部署の解体、再度の事務所移転につき、今度は静岡県で暮らす事になりました。
兵庫に気軽に帰れる距離ではなくなってしまった為、家族を呼び寄せる予定ではいますが
静岡は未知の世界、調べると意外と知らなかった面が見えてきます。

静岡単身赴任はまだ2ヶ月目ですが、ローカルネタで気がついた事を列挙してみます。

◆菊川越えて島田辺りから言葉が標準語になる(関東と中部の境?)
◆さわやかのげんこつハンバーグは美味い
◆1国バイパスは楽チン
◆Valorは静岡でも多い
◆しっぺいというローカルキャラが居る
◆浜松はかなり都会(と思う)

来年には子供と魚釣りでもして暮らそうかと。
ごくまれに藤枝スケートパーク出没、くらいで。


by arata_yoshida | 2014-08-04 23:16 | お仕事