otherは motherの mを取ったら他人です
肥後橋の客に昼一でアポがあったので、淀屋橋の京阪乗り場近くのマクドで昼飯食ってました。

マクドはやたら混んでました。良く観ると、就活の学生ばっかり。
店の客の9割が、リクルートスーツ。黒髪、前髪オンザ眉毛。

隣に座った女子学生がなんかイライラしながらエントリーシート書いてます。
そのエントリーシートには「xx不動産販売」とありました。
この娘、モデルルームでウグイス嬢になるんだろうか。

最近、社会が奇妙に見えます。
3丁目の夕日がブームってのは関係あるか解らないんですが、お客様である超大手メーカー様なんかは、江戸時代の大名の城みたいに思えるときがあります。6000列の見積もりって何ですか?本当に意味あるんですか?

新しい支店長に「物事を論理的に考えなさい」という事を叩き込まれて以来、
形式だけの会議とかにとても違和感を覚えるようになりました。

というか、この原油高、ガソリン高のご時世に
尊皇攘夷だー!というわけではないけど
それでもお客様のいう事は何でも聞きます!というような時代に逆行する価値観が
広まったら会社は一体どうなるんだろう?なんて思います。

ビジネスに義理や人情は持ちすぎると足かせになるのかもしれません。
by arata_yoshida | 2008-03-13 23:33 |


<< 関西人になったなぁと思う瞬間 日々は繰り返す >>