8月度キャンプ (日帰り) 掛川・ならここの里
2015年、8月の上旬。
7月に入ってから余りの暑さに耐えかね、休日は可美公園なり竜洋海洋公園の市民プール的な場所で涼を取る事が多かったのですが、さすがにプールに飽きてきて(市民プールはギャルが皆無)、
どうしようか考えていたところ、掛川の山中のキャンプ場で泳げる事が判明。
場所は掛川市居尻、「ならここの里キャンプ場」です。

というわけで8/2の朝、タープと椅子、テーブルと食料持って川泳ぎ兼デイキャンプの出発です。
当日朝にキャンプ場に電話、フリーサイトの空きに問題がない事を確認し、
途中掛川のカインズで炭や薪を仕入れ11時過ぎに到着。
国道1号バイパスの西条ICから北上すればICから20分程度で到着しますが、
幅の狭いトンネルを通る箇所があります。地図を見ると浜松や磐田方面から
向かう場合森掛川IC方面から来るルートが道幅が広く運転しやすいかもしれません。

クネクネした山道を通り、ならここの里受付を発見。
車一台と大人2名と子供の料金(確か2400円くらい?)を払って入場。
フリーサイトはとても広く開放的で虫も少なく快適でした。

フリーサイト写真。
f0111799_00104546.jpg
設営中。

f0111799_00075981.jpg
この日は水泳目的で訪れた為、早々に食事し水着に着替え川へGO!
泳いでいる最中の写真はありませんが、飛び込み用にロープが木にくくりつけられていたり
適度に浅くて子供達に最適な場所もあれば、深めで泳げる所もあり、大人でも楽しめる水遊び場でした。
一回深いところに足を踏み入れてしまい、抱えていた息子が溺れかけましたが・・(汗

尚、このキャンプ場には吊り橋があります。息子は怖がらずピョンピョン跳ねてました。
f0111799_00144927.jpg
吊り橋より川方面です。この写真の奥にも泳ぐ場所有ります。この日は暑かった為
キャンパーの半数以上が日帰りの川泳ぎ客 or BBQ だったように思います
水着でBBQしている若い子達(男女共に)を多数見かけました。遠州灘に海水浴場はそんなにありませんので県西部の若い子は泳ぎに来るのは川が定番なのかもしれないな〜と。

日帰りの場合のチェックアウトは16:00です。
我が家のデイキャンプではテントを張る事はしませんが、それでも16:00に合わせて撤収するのは慌ただしく、この場所ではもっと朝早く来ないと楽しむのはちょっとキツイですね。

ただ、フリーサイトから見た景色はゆったりしていました。家から近いという事もあり今後泊まるかは微妙ですが、快適なキャンプ場であることは間違いなさそうですね。

[PR]
by arata_yoshida | 2015-09-06 00:27 | おでかけ


<< 8月度キャンプ うるぎ星の森オ... 7月度キャンプ 浦川キャンプ村... >>